交通事故治療、むち打ち治療、スポーツ傷害、骨盤矯正、腰痛治療 埼玉県所沢市元町28-9 フォーラスタワー103
くまはら接骨院 所沢院
診療時間
月~金 9:00~12:00 15:00~20:00
土曜日 9:00~19:00
休  診
木曜日・日曜日

猫背姿勢による体の痛み

あなたは猫背ですか?

今日は
自分が猫背なのか、予備軍なのか、どこが原因なのかについて簡単に評価できる方法を紹介します。

最近、所沢院に来られる患者さんで
猫背が原因で手のしびれや首の痛み、腰の痛みを起こしている方が非常に多いように思います。
痛みが手や腰に出ていても原因は
痛い場所にはないケースがあるんです。

①立位
立った姿勢を横から見てみます。
耳たぶ、肩峰(肩の端の骨)、大転子(脚の横の骨、腰骨のやや後下方)、膝のやや前方、外くるぶしのやや前方。
この5つの点が一直線にあるか確認します。
耳たぶに対して肩峰が後方にある方は疑いありです。

②座位
座った姿勢を横から見てみます。
ここでは、耳たぶと肩峰の位置を確認します。
同様に耳たぶに対して肩峰が後方にある方は疑いありです。

③仰向け
最後に仰向けです。
頭側から両方の肩と床との距離を確認します。
指を横にして2〜3本程度入れば正常です。
それ以上入るようだと肩が前に入りすぎと考えて良いでしょう。

この3つを評価してみて下さい。
ここからが重要です。
一般に猫背の方は、胸のあたりの筋肉が硬いと言われますが、それは③の評価で指が3本以上入ってしまった方です。

一方、
①→×
②→×
③→◯
の方は硬さはそれほどないが、姿勢保持筋肉である背中の筋肉や、肩甲骨を寄せる筋肉がうまく使えていないと判断出来ます。

また、
①→×
②→◯
③→◯
の方は、座位だと良いが、立位だと姿勢が崩れてしまう方で。
硬さはなく、背中の筋肉も使えているが
骨盤より下に原因があり、バランスをとろうとして上半身が崩れてしまっているのです。
したがって、この時に上半身にいくら時間を割いても下半身の問題を取り除かない限り猫背は治らないのです。

くまはら接骨院では、
痛んでいる部位を治療するだけでなく
なぜそこに痛みが出たのか。
どうしたら再発を防げるのか。
をしっかりと評価し、治療していきます。

今回紹介したもの以外の評価方法も使用し、より詳しく原因を探っていきます。

次回は
①〜③についての改善方法、トレーニングについて紹介したいと思います。

 

<くまはら接骨院公式ホームページ>

所沢市のくまはら接骨院

入間市のくまはら接骨院

<所沢市の交通事故治療・むち打ち治療情報サイト>

所沢交通事故治療・むちうち治療ナビ

<おかげ様で所沢市口コミ1位!>

WEB上の患者様の口コミはコチラ(所沢院)

WEB上の患者様の口コミはコチラ(入間院)

<くまはら接骨院のフェイスブックページはコチラ>

くまはら接骨院公式facebookページ

● くまはら接骨院 所沢院 ●

住所:埼玉県所沢市元町28-9 フォーラスタワー1F

(西武池袋線所沢駅徒歩15分)

TEL:0429‐35‐3455

● くまはら接骨院 入間院 ●
住所:埼玉県入間市豊岡1丁目5−32 武蔵野 ビル 1F

(西武池袋線入間市駅徒歩5分)
04-2966-5876

関連記事